このサイトについて

このサイトについて

食事をするときの習慣は、小さい子どものころからの習慣が根付いています。そのため、昔から自分は痩せにくいと感じている方は、食事の習慣を見直すことも正しいダイエットに繋がるといわれています。

たとえば「ながら食べ」と言われているもの。テレビを見ながら一家団欒、楽しい食事の時間はいいですね。しかし、この「ながら食べ」が満腹中枢を麻痺させていることがあるのです。胃袋はもうおなか一杯という信号をおくっているのに、テレビに夢中になりすぎてその信号がしっかりと脳に届かないのです。そのため、いつまでもダラダラと食べ続けて、結果的に食べ過ぎてしまうということに。テレビは楽しいものですが、ご飯を食べる時間だけはテレビを消して、食べることに集中したり、家族揃って食事をする場合は家族との会話を楽しみながら食事をしましょう。

早食いも太りやすいと言われていますね。忙しい現代人が多いので早食いになるのも仕方がないのかもしれませんが、早食いは身体によくありません。しっかりとゆっくりと噛んで味わうことで、いつもの量よりも少ない量で満腹感を味わうころができますので、ダイエットを成功させたいという方は、一度食事の習慣を見直してみましょう。

    コンテンツ一覧

    おすすめ情報

    Copyright(C) ダイエットレシピ All Rights Reserved.